プライバシーポリシー

個人情報保護に関する基本方針

1.基本方針

社会福祉法人下関市民生事業助成会は、当法人が扱う個人情報の重要性を認 識し、その適正な保護のために、自主的なルール及び体制を確立し、個人情報 保護に関する法令その他の関係法令及び厚生労働省のガイドラインを遵守し、 利用者の個人情報の保護を図ることを宣言いたします。

2.個人情報の適切な収集、利用、提供の実施

  1. 個人情報の取得に際して、利用目的を特定して通知または公表し、利用目的に従って、適切に個人情報の収集、利用、提供を行います。
  2. 個人情報の収集、利用、提供にあたっては、本人の同意を得るようにします。
  3. 個人情報の紛失、漏えい、改ざん及び不正なアクセス等のリスクに対して、必要な安全対策、予防措置等を講じて適切な管理を行います。

3.安全性確保の実践

  1. 当法人は、個人情報保護の取り組みを全役職員等に周知徹底させるために、個人情報保護に関する諸規程を明確にし、必要な教育を行います。
  2. 個人情報保護の取り組みが適切に実施されるよう、必要に応じ評価・見直 しを行い、継続的な改善に努めます。

4.個人情報保護に関するお問い合わせ窓口

当法人が保有する個人情報についてのご質問やお問い合わせ、あるいは、開 示、訂正、削除、利用停止等の依頼について、以下の窓口でお受けいたします。

759-6602
下関市大字蒲生野250番地
社会福祉法人 下関市民生事業助成会
TEL 0832-62-2111
FAX 0832-62-2115
法人本部事務局 課長

社会福祉法人 下関市民生事業助成会
理事長 石﨑 幸亮



特定個人情報の適正な取り扱いに関する基本方針

社会福祉法人 下関市民生事業助成会は、情報の価値を尊重し、常に情報の管理と保護の徹底に努めています。特定個人情報についてもその価値を尊重した管理と保護の重要性を十分に認識し、特定個人情報等の適正な取り扱いの確保について組織として取り組むため本基本方針を定めます。


詳しくはこちらをご覧ください。 PDFファイル
「特定個人情報の適正な取り扱いに関する基本方針」
このページの資料をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。
TOPへ