節分祭

 

毎年のことですが、鬼が登場して利用者の方々が豆に見立てて丸めた新聞紙のボールをかなりの本気で鬼に投げつけています(笑)

鬼役の職員は痛そうですが、本気でやればやる分だけ邪気を払えると思えば、鬼役を買って出てくれた職員もやった甲斐があるというものです

また、今年は2本立てとなっていまして、豆まきが終わった後にはなごみの里には欠かせない存在となっている『シルクフローレス』さんがミニライブを行ってくださいました。豆まきの興奮も冷めやまない中、美しい歌声とバンド演奏がマッチした素晴らしいひと時を過ごすことが出来き、ありがとうございました。

 今年の節分祭も無事に終わり、皆さんの邪気を追い払う事ができました。今年も1年、無病息災で過ごすことができればと思います。

一覧へもどる
TOPへ