スタッフブログ

インフルエンザ対策してますか~?

年が明けて、早くも2月に突入しました。

先月は10数年ぶりの大寒波が襲うなど、「本当に暖冬?」って感じで

かなり冷え込んだりしましたが、皆さん、体調の方はお崩しになられていませんか?

 

前回のブログでもインフルエンザについて少し触れていますが・・・

特に冬季においては、風邪よりも厄介な感染症:インフルエンザは怖いですよね。。。

 

 

<インフルエンザとは?>

“インフルエンザウイルス”によって引き起こされる感染症です。
インフルエンザにかかると38℃以上の急な発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛、倦怠感などの全身症状が強くあらわれ、あわせて鼻水、咳、のどの痛みなどの症状もみられます。高齢の方、基礎疾患を持つ方、妊娠中の方、乳幼児がインフルエンザにかかると、気管支炎、肺炎などを併発し重症化し、最悪の場合は、死に至ることもあります。「インフルエンザかな?」と思われる場合は、早めに医療機関を受診して、適切な治療を受けるようにしましょう。

 

 

 

と、ここで「なごみの里」での感染予防対策の

一部を紹介いたします

 

まずは電解質装置の利用!

 

 

 

 

 

 

 

 

1.手洗いうがい

  手洗いはアルカリ水と酸性水を使用。うがいはアルカリ水

2・保湿と除菌

  適時、館内に酸性水を噴霧器を使用して散布しています

 

 

 

 

館内にポスターやチラシを貼ってみんなに周知徹底も!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勿論、予防接種もして万全かな?

 

 

はたまた利用者さん達の中には自分の不調を訴える事が難しい方もいらっしゃいますので

私ら支援者が、利用者さんたちの日々の変化を見落とさないように状態観察も行い、

適時のバイタルチェックや早めの受診などに努めております。

 

という事で、まだまだ寒い日が続くようですが、

体調には十分気を付けられてくださいね^^

 

 

 

私的呟き:お年玉付き年賀はがきで、切手シートが5枚も当選

     こんな事でも幸せを感じれるって・・・

 

 

written by  酒

 

 

 

 

 

つづきを読む

雪積もりました!!

近年、下関では雪が降ることはあっても積もることは殆どありませんでした

今日は久しぶりに雪が積もりました

車にも雪が積もっていました。

23830

なごみの里のグランドやパン工房の屋根にも雪が積もっていました。

24031

雪が積もっておりますが、元気に花は咲いていました。

 雪といえば冬。冬と言えばやっぱりインフルエンザではないでしょうか幸いなごみの里の利用者さんには今年インフルエンザに罹った方はまだいらっしゃいません。

インフルエンザの予防は、まず手洗いでインフルエンザを予防して、かかったらマスク等でせきエチケット。みんなの「かからない」、「うつさない」という気持ちが、インフルエンザの予防にはとても大切です。

それでは皆さん、インフルエンザなどに罹らないようお気を付けて寒い冬をお過ごしください。

御閲覧ありがとうございました。

つづきを読む
TOPへ